長崎大司教区家庭委員会は

 

             キリストの愛を伝える家庭を目指して・・・

教会は、結婚と家庭が人間に与えられた価値の中でも、もっとも大切なものの一つであることを知っています。そこで結婚と家庭の価値を大切に生きていこうとする人々の確固たる意志を励まし、不安を感じながらも、真実のあり方を手探りしている人々に光を与えたいと願っています。家庭生活を自由に生きることを不当にも妨げられている人々に手を差し伸べようとするのは無論です。こうして結婚と家庭の未来を心配している人々に奉仕したいのです。

          教皇ヨハネ・パウロ二世使徒的勧告 「 家 庭・・・・・・ 愛といのちのきずな 」より


写真はイメージです・・・・・ご協力ありがとうございました。


  カトリック長崎大司教区の教会



    長崎大司教区7地区72小教区  

            長崎教区72小教区は7つの地区に分類されており、

            それぞれの地区に家庭特別委員会があります。

            家庭特別委員会では地域の特性を活かしながら、

            学校・職場・地域社会の中で、キリスト者としての

              家庭づくりを目指しています。


     キリスト者の家庭の役割とは

         「愛を守り、表し、伝える使命」をもっています。

                       家 庭 ー 愛といのちのきずな

                               教皇ヨハネ・パウロ二世使徒的勧告より